petancoの楽しいね!

petanco.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:生活( 34 )

たまたま

宮崎県産のブランド金柑。
大きくてとっても甘くておいしい。
だけど、とてもお高い。
一粒売りをしていました。
一粒 ¥315-也  とても美味しゅうございましたよ( ^)o(^ )

a0015682_18443040.jpg

[PR]
by petanco | 2008-03-04 18:44 | 生活

オレンジ白菜

昨日滝野川牛蒡を分けていただきに行って初めて知りました。
手に取ってみても、普通の白菜と変わらない気がするけど・・・
葉を1枚ずつ剥がしていくとだんだん緑色が黄色くなっていきます。
芯の部分も何となく黄色くなっています。
オレンジ色というより山吹色みたい・・・
縦に半分に切ると断面がきっと綺麗でしょう。
珍らし物好きのgaraponがきっと喜んで食べてくれると思うなぁ。
今夜は、干した貝柱を戻してシンプルに煮てみます。
色を楽しみたいので塩味でちょっと片栗粉でとろみをつけてみます。
普通のハクサイに比べて食物繊維やビタミン、カルシウム、鉄などの栄養成分を多く含んでいるそうです。
加熱すると、色がとっても鮮やかになるのだとか。楽しみ♪
緑の葉は外側。芯に近くなるほど黄色さが増してきます。
a0015682_2147086.jpg

[PR]
by petanco | 2007-02-13 21:47 | 生活

素敵な出会い 幻の牛蒡

この方が幻の牛蒡になってしまった「滝野川牛蒡」を作っていらっしゃる輪島さん。
かつて江戸時代は、私の住む町の近く東京・北区滝野川がこの牛蒡の産地でした。
近くには、桜の名所飛鳥山がありソメイヨシノの発祥地があります。
牛蒡の原種といえるものなのです。
写真の牛蒡よりもっと太くても柔らかくとても美味しい牛蒡なのです。
その牛蒡も今は、この方だけが作っているのだそうです。
北区ふるさと駅弁コンテストの指定食材として牛蒡を取り上げました。
牛蒡の産地が我が町北区が産地だったから・・・
以前何度か賞味した事のある滝野川牛蒡がとても美味しく忘れられなかったので
一所懸命調べやっとの思いでこの方に辿り着きました。
明日から当分牛蒡三昧の日々が続きそうです。(●^o^●)
探し求めた物に出会えました美味しくいただくことといたしましょ。
a0015682_22301072.jpg

    畑で枯れた牛蒡の葉
  ↓今年の収穫はこれが最後。             ↓ 滝野川牛蒡
a0015682_22303327.jpg

[PR]
by petanco | 2007-02-12 22:35 | 生活

秋川渓谷のお土産

a0015682_15101988.jpg
お昼過ぎ、ご近所の奥さんがにこやかに玄関の前に立っていました。
「はい!今晩のおかずよっ!」
「今朝お父さんと息子とちょっと秋川渓谷に行ってきたのよ」
「わんさか釣れるのよぉ~」
「あんまり沢山釣れちゃうから、もう帰ってきちゃったのっ!」
と、楽しそうに弾むようにビニール袋を無造作に差し出しました。

虹鱒でした。

「もう、下ごしらえをしてあるから、こんばんはバター焼きしてね。」
時間があれば描きたいほど色が綺麗でした。
もちろん美味しかったです。

思いがけないお土産にビックリ!
東京にも結構自然があるのですね。
奥多摩のせせらぎを想像しながら新鮮なお魚を戴きました
[PR]
by petanco | 2005-06-04 15:11 | 生活

Valentine’s Day

a0015682_16381142.jpg今日は、世の男性はチョコレートを貰えるのか?貰えないのか?
心穏やかではない一日になるのでしょうね。
以前、義理チョコを買いに行ったデパートで見た光景・・・
男性がチョコレート売り場で
梯子・・・していました。
それって・・・もしかしたら?
本当は、チョコはあまり好きではないのかもしれませんが。
garaponのために用意したチョコは写真のもの。
結構、チョコレートの大好きな旦那様だけど、食べすぎは禁物!
パッケージが可愛くてこれに決めました。
今日は、いくつか頂いてくるのでしょうが・・・
ホワイトデーのお返しが怖いですね。
世の男性は、どちらにしても大変っ!ですね。
私は、3つ義理チョコを買いました。
いつもサービスをしてくれるお花屋さんのお兄さんと、お豆腐やさん。
楽しみに待っていてくれます。

バレンタインは人の名前
3世紀のローマの司祭でした。当時の皇帝は、強兵策の一つとして兵隊さん達の結婚を禁止していたが、これに反対したバレンタイン司祭は、皇帝に背き兵隊さん達を結婚させました。
皇帝に背いたのでバレンタイン司祭は殺されてしまいました。その日が2月14日でした。
それ以来ローマカトリック教会では祭日になったそうです。
当時は、司祭を追悼する宗教的な行事だったのが14世紀頃から愛の告白の日になったのだとか・・・
バレンタインデーと言うとチョコレートと直ぐに思い浮かぶのは私だけではないでしょう。
微かな記憶の中でまだ幼かった頃、デパートでメリーチョコレートがはじめたのだとか。
メリーチョコレートが大好きな私は,叔母から聞いたこの話が何故か記憶に残っている。
微かな記憶の中にあるデパートの売り場です。
3日間で売れたのは30円の板チョコが5枚と4円のカード5枚だけだったとか?
今では想像できない数ですね。
一体どんな方が買ったのでしょうか?

女の人から男の人に愛を告白してもいい日で、その日はチョコレートを送るのだって・・・
そんな話題があったのを微かに覚えています。
何だか年がバレバレ・・・かも。

だから、バレンタインはチョコレートに日になってしまったのでしょうね。
[PR]
by petanco | 2005-02-14 16:44 | 生活

おわかれ・・・

a0015682_15575793.jpg昨夜、知人のお通夜に行ってきました。
詳しいことは分からないけど・・・信じられないほどの突然の死でした。
10日ほど前はとても元気でした。
私たちはお目にかかった最後は2月1日。
この日、地域の節分豆まきをしました。ご一緒に小学校や保育園など回りました。
私は、小学校の体育館で私たちの写真を撮ってとお願いをしました。
にこやかにデジカメを受け取ってくださり数枚の写真を撮ってくださいました。
その後、旅行に行かれたりしていたそうです。

ご会葬の方が「心筋梗塞らしいですよ・・・」と話しておりました。
享年58歳・・・若すぎます。
ご冥福を心からお祈りしてまいりました。

心筋梗塞は、心臓の血流が停止して起こる病気。
心筋梗塞の原因はタバコや高血圧で、血管の動脈が硬化し、梗塞を起こすのだそうです。

筋梗塞を防ぐには、ストレスを溜めないことが大切なのだとか。
適度な趣味や運動などでストレスを和らげることも少しは効果があるかもしれませんね。
それから、肥満も大敵だとか・・・
私たちは、肥満体・・・大いに気をつけなければいけませんでした。

なかなか、身体に良いことを実行するのは難しいものですね。
[PR]
by petanco | 2005-02-13 15:58 | 生活

我が家に来た子たち

a0015682_15593349.jpg先日、こんな可愛い子ども達が我が家の一員になりました。
お友達が、一針一針心を込めて作っている姿が目に浮かびます。
お衣装の布をテーブルいっぱいに広げ物色している様子。
色や柄を合わせて、形を決め、布を裁ち・・・

きっと、可愛い子を養子?に出すのはちょっと寂しかったのではないかな?

いま、我が家の小さな可愛い子ども達?と一緒に遊んでいます。
町のお菓子屋さんに雛あられや雛菓子が並び始めました。
早速、可愛いお菓子を買ってお供えしました。
我が家の手作りの木目込みのお雛様と一緒に仲良く並んでいます。

下さった方が、髪が乱れたら「ムース」をつけてあげてね・・・云々
えっ!意外な言葉にビックリしました。
だって、私は「ムース」なんて美容院に行ったときくらいしか付けたことが無いのですもの。
もちろん、我が家にある事はあるのですが・・・
やっぱり今どきの子ども達?かなって思いました。

我が家の大事な子ども達がまた増えてしあわせ!
因みに我が家には人間の子どもはおりません^_^;
旦那様と縫いぐるみいっぱいの家族です。
[PR]
by petanco | 2005-02-09 21:45 | 生活

我が家の節分と夕餉

a0015682_14231985.jpg

2月3日は節分でした。
テレビのニュースで、あちこちの神社で「節分豆まき」の光景が放送されていました。
有名人や芸能人が裃を着て豆まきに大忙し・・・

子供の頃は、家々で子ども達と豆まきをする声が聞こえてきました。
そして「年の数だけ豆を食べると今年1年元気でいられるんだよ」と祖母は言いました。
大人はいいなぁ~。沢山お豆が食べられて・・・
早く大人になりたかった・・・
今は、そんなに食べられない・・・
子供の頃が懐かしいなぁ・・・などと、心の中で愚痴っています。

ここ数年の私たちは地元の節分の行事に参加。
小学校や保育園などに豆まきに行きます。そして趣味の「南京玉すだれ」を
子供達に見てもらっています。
子ども達の歓声と輝く興味津々の瞳がとても可愛かった。
これで「豆まき」はしたことにしています。
2月1日、ちょっと早い「節分」をしました。

ご近所から、ビックリするくらい大声で豆まきをしている声が聞こえてきました。
何事が起きたのっ!?と窓を開けると通りすがりの人が笑いながら遠ざかっていきました。
いま、家庭で豆まきをするのでしょうか?
ひっそりと小声で撒いているのでしょうか?
いま、我が家は豆まきはしていません。
でも、季節の行事は忘れたくはありませんので、必ず豆は用意します。
その豆は、胃袋の中へ消えてしまいます。

煎った大豆を炊き込みご飯にします。
ほうじ茶で焚きます。ほんの一つまみのお塩と少しのお醤油を隠し味にします。
ご飯の炊けている時のなんとも香ばしいこと。

鰯の丸干しの苦手な旦那様のために考えたのが、鰯のカレー風味のフライ。
これが我が家の節分メニュー。
鄙びたご飯にちょっとお洒落?なおかずでしょ?
写真を撮ろうと思っていてうっかり全部お腹の中に入ってしまいました。残念っ!

http://www.kitanet.ne.jp/~petanco/
http://www.photohighway.co.jp/tp/04_f.asp?key=1564664&un=164305&m=0&pa=&Type=4
[PR]
by petanco | 2005-02-05 14:26 | 生活

幸せな日々・・・猫になったような気分?

a0015682_21251634.jpg
先日、千葉のお土産とこんなに沢山のお魚を戴いた。
お魚が大好きな私たち。
garaponに何がいい?
はじめは、さんまの干物、ぅ~ん・次は鯵
サヨリの丸干しも食べたい、
鯖もいいし・・・豆鯵の丸干しは食べたことが無いから・・・
そんなに一度には食べられませんっ!

新鮮な海の恵みを堪能している日々
ここのお魚は美味しいですから、とおっしゃった通り
本当に美味しい!
garaponがこんなに綺麗にお魚を食べている
嬉しくなってしまいました。
下さった方にこの笑顔をお見せしたいとおもいました。
[PR]
by petanco | 2005-01-29 21:25 | 生活

塩引き鮭

a0015682_20165773.jpg昨年の暮に戴いた鮭の余りにも見事なこと!
思わずデジカメでパチリッ!
絵に描いてみたいなぁ~
でも、私が絵を描いていたのでは鮮度が落ちてしまいそうだし・・・
時々、この画像が気になるのです。
東京ではあまり見ることが無いような・・・
デパートで時折見かけるくらいかな?

極々普通に売られている新巻き鮭とは違いお肴の表面が乾いた感じ。
新潟県村上市あたりでよく食べられているのだそうです。
雄の秋鮭を、1週間ほど塩漬けにして水出し塩抜きして塩加減を整え、
それから寒風に1週間ほど陰干しをして出来上がり。

私は、あまり脂ののったお魚は好きではない。
適度に脂がとれ生臭さもないので大好きな鮭です。
でも、なんと大きな魚なのでしょうか。
1m以上はあるこのお魚、生の時はもっと大きかったのでしょうか?
[PR]
by petanco | 2005-01-28 20:17 | 生活