petancoの楽しいね!

petanco.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

フウロソウ

a0015682_205115.jpg
10年位前に、ほんの少し知人から戴きました。
こんな少しじゃなくなってしまうよ・・・と、内心思ったものでした。
こんなにいっぱいあるのにね・・・
(だけど、鉢の中で形は悪くなってしまうし・・・大事に育てた花だから本当は誰にも上げたくないんだろうな・・・なんて思ったものでした。)
でも、結構丈夫でこんなに育ちました。
可愛い花です。
高山植物なんだと聞きました。
葉も可愛い形をしています。
立派な形の鉢植えを買ってきたのとは違い、少しずつ育った花はやっぱり可愛さも
一入です。
暫くこの可憐な花を愛でると致しましょう。
[PR]
by petanco | 2004-05-31 20:52 |

ギョッ!ギョギョ!!(@_@;)

a0015682_211245.jpg
ぎょ!
我が家の玄関にピタッ!塀にぺタッ!!
ヤモリが生息しています。
petancoは昆虫や爬虫類など大嫌い!・・・と言うよりとても怖いんです・・・
以前から我が家に住み着いているのは分かっていたのですが、玄関のガラスに
ペッタンコとお腹を見せて張り付いているのは不気味です。怖いです。

ヤモリは縁起がいいよ・・・
ヤモリが住む家は悪いことは起きない・・・
東南アジアでは、赤ちゃんが生まれるときにヤモリが鳴いていると、
その子は幸せになるといいます。・・・など等
だけど、、、怖いのよね。\(◎o◎)/!

よく見ると、なかなか手足が可愛いかも・・・
でも、やっぱり嫌!

小さな昆虫やクモなどを食べるそうなので、植木の虫を食べてくれるているのでしょう。
可愛がってあげなければいけないのでしょうけれどね・・・

東京にも、まだまだいるのですね。
[PR]
by petanco | 2004-05-29 21:13 | 生活

百合の花が咲きました。

a0015682_221742.jpg
昨年、知人から球根を一つ戴きました。
とても綺麗な色なのよ・・・
プランターの植木の間に埋めて忘れていました。
本当にやさしくて綺麗な花が咲きました。
なんだか、嬉しくなりました。
淡いサーモンピンクの花の色は、ちょっと珍しいような気がします。
なんという種類の花なのでしょうか?

百合は日本と中国に沢山の種類があるらしい・・・
子供の頃、夏休みの宿題の絵は何時も山百合を描いていました。
その頃の百合は、種類もそう沢山はなかったように思います。
今でも、白い花びらに点々と赤い斑点がある大きな百合が大好き!
絵になる花だと思います。でも、香りもかなり強い花ですね。

日本の百合を外国に紹介したのは江戸末期に来たシーボルトだそうです。
シーボルトは紫陽花も自国に持ち帰って品種改良をしたのだとか・・・花屋さんで百合の切花を買うと、花の中心から長く伸びているおしべの先のオレンジ色の花粉の部分が摘み取られています。
肌や衣類につくと色が落ちない為に除去しているのでしょう・・・
でも、なんだか風情がありません。
花が揺れると、花粉のオレンジ色も揺れる・・・それがいいのに・・・
[PR]
by petanco | 2004-05-28 22:18 |

荒川河川敷でみぃつけた!

a0015682_214227.jpg
今日は、ときどきフリートーキングのボランティアでお邪魔する
日本語学校に行きました。帰り道、一緒に歩いてくれると言う友人と荒川の土手を
お話をしながら楽しく歩きました。
浮間から赤羽にある荒川岩淵水門のあるところまで・・・
土手の草花を眺め、鳥のさえずりを聞きながら荒川の水の流れを近くに見て、
やさしく風を感じながら・・・小さな旅をした気分です。
東京にも自然が残っています。
車も通る事の無いのどかな昼下がり・・・至福の時間を満喫しました。

向こうには、JRの鉄橋が見える所です。
水溜りのようなところでなにやら釣りをしている人々・・・
服装はサラリーマンやオフイスレディのような人々が数人、
おや?名札まで付けている、この方々は????

お声を掛けてみました。
近くにある荒川治水資料館の職員さんたちでした。
資料館の水槽に入れるもの、子供達に見せるものとして
「アメリカザリガニ」を採取しているのだそうです。
釣竿の先には、するめを付けて釣っていました。

子供の頃、東京でもちょっとした小川のようなところにも見かけたものでした。
今東京にも「アメリカザリガニ」がこんなにも沢山生息しているとは思いませんでした。

東京の小さな自然を絶やさないように大切にしたいものですね。
懐かしい思い出の世界にタイムスリップできた、楽しい一日でした。
[PR]
by petanco | 2004-05-27 21:43

サフランモドキの花が咲きはじめました。

a0015682_104155.jpg
今年も咲き始めました。
雨を好む花なのでしょうか?
今年は、殊のほかピンク色が濃く鮮やかに咲き始めました。

雨後、にょきにょきと蕾が出て来て濃いピンクのはっきりとした花を咲かせます。
花の命は短くて・・・きれいなのは一日・・・

とても丈夫な花です。
サフランの花に似ているでしょうか?
似ているようで・・・似ていないような気がします。
モドキ(擬き)なんて、付けられて、可愛そうな名前だとは思いませんか?

ひがんばな科タマスダレ属(メキシコ原産の花です)花期は6~9月。
別名:レインリリー
因みに白い花のタマスダレも別名、レインリリーといいます。

日本には江戸時代に渡来したのだとか。
名前の由来は、この花は最初サフランと間違えられた為で、サフランモドキという名になってしまいました。

鉢植えにして、ご近所さんから戴いて数年・・・
沢山増えて鉢が小さくなりました。
植え替えてあげなくてはいけないと思うのですが・・・
[PR]
by petanco | 2004-05-26 19:00 |

じょうずでしょ?

a0015682_102618.jpg
今日は児童館に行ってきました。
子ども達と「南京玉すだれ」をしました。
2回目・・・
ぺったんこせんせ!待っていたんだよ!!
(ぺったんこじゃなくってpetancoなんだけどなぁ・・・内心そう思ったのですが・・・)
今日はこのためにだけ来たんだから・・・ね!ぺったんこせんせ!
嬉しいなぁ。
いざ始まると、子ども達は一輪車に没頭。
疲れたぁ・・・
でも、始まると楽しくなったのかな?今日は総勢7名。
すべて女の子ばかりでした。
男の先生も玉すだれと苦闘?しながら子ども達と一緒に賑やかに練習しました。
男の先生に女の子達が、こうじゃないっ!!そうだよっ!ちがうよっ!!等など
先生、たじたじ・・・
子どもは時折、ハッとするくらい鮮やかに、いとも簡単に「玉すだれ」を操る・・・
やれやれ、ホッ!・・・そう思った瞬間にもう出来なくなる????
でも、柔軟性のある彼女達の思考能力としなやかな感性に感動!!
感動の瞬間の瞳の輝きの美しいこと!!
(ちょっぴり嫉妬、petancoにもこんな時もあったのね)
子どもは宝石のようです。
[PR]
by petanco | 2004-05-25 21:49 | 趣味

水鉄砲みたいよ・・・

a0015682_103726.jpg
今朝、ご近所の友人からアサリを頂きました。
昨日、千葉に潮干狩りに行ってきたんだとか・・・
「昨夜から砂抜きしておいたんだけど、食べるまで塩抜きしてね」
早速、塩水に入れました。

潮干狩りの体験をしたことがありません・・・
一度してみたいなぁ・・・と常々思うのですが、これから先もきっとないでしょう・・・
泊まりがけで行くのなら出来るかもしれないけど、朝になってどこかに行きたい!
それから出かけるのでは、干潮時間に間に合うはずがありませんよね?^_^;

大好きなアサリを今日は何にしましょうか?
garaponの大好物、きのこ、コンニャク、貝類・・・
先程、そーっとアサリの入ったボールを覗いてみたら気持ちよさそう?にしていました。
ちょっと、ボールを叩いたら、水鉄砲みたいにピューーっと塩を吹かれました。
私に命中!!アサリは内心やったぁ!!と喜んでいるかもしれませんね。
今夜食べちゃうぞぉ~

アサリには、善玉コレステロールがいっぱいなんですって!
肝臓や動脈硬化にもいいそうです。
garaponが一番喜ぶのはなにかな・・・?
[PR]
by petanco | 2004-05-24 17:05 | 生活

懐かしい風景を見つけた!

a0015682_103845.jpg
今日は、garaponと湯島天満宮の大祭に行ってきました。
5月下旬と言うにはちょっぴり寒い一日でした。
どんより曇り、時折小雨・・・でも、楽しい時間でした。
garaponは、湯島のお祭りに行って見たい!!・・・念願叶いました。
garaponさん、湯島御一緒しませんか?と、お電話がかかり、
もちろん間髪いれずにハイッ!!。

ここでも沢山のお祭り仲間に会いました。
petancoは追っかけをしながら、あっちこっち、キョロキョロ・・・
お花や面白いもの探し・・・
見つけました!!
子供の頃、身近にあった井戸、今も健在でした。
東京のど真ん中のビルの立ち並ぶ一角にありました。

なんだか、嬉しくなって一枚パチリ!!
井戸水で夏は、スイカやトマトを冷やして食べました。
冬は、暖かく感じる井戸水でおばあちゃんがせっせと台所仕事をしていました。
懐かしい、子供の頃の記憶が蘇った一瞬でした。
[PR]
by petanco | 2004-05-23 21:01 | 散歩

緑深い井の頭公園

a0015682_103941.jpg
今日は、吉祥寺のユザワヤに行って来ました。
garaponが描いた絵の額を買いにいって、額装の出来る時間までの暇潰しに
公園を散歩・・・小雨が降ったり止んだり、なんだか肌寒い一日でした。
4月には、ソメイヨシノが満開で池の周りは桜色で彩られていました。
木立ちの中の遊歩道は空を仰ぎ見る事が出来ないくらいに葉が生い茂っていました。
池には、カップル達がボートを漕いでいました。
池の鯉は餌を貰うために橋の下に群れを成し、亀は石の上でちょっと寒そうに甲羅干しをしていました。
商店街の喧騒とは全くの別世界がそこにはありました。
武蔵野の面影が色濃く残っている、この周辺が私は好きです。
[PR]
by petanco | 2004-05-22 20:03 | 散歩

麒麟草・・・かな?

a0015682_104027.jpg
数年前、親戚のおばさんのお家の庭に沢山の花が咲いていました。
黄色くて可愛くてお星様が集まったみたいなお花です。
おばさんの好きなお花のひとつだとか・・・

いつも、私達の趣味の南京玉簾の着物を作ってくれていました。
編み物も上手な方でした。
80歳を過ぎてもボランティアで病院に定期的に編み物を教えに行っていたとか・・・
春、88歳で突然のお別れをしました。
旦那様をこよなく愛していたおばさんは「おとうちゃん」のところに旅立っていったことでしょう。
お料理も上手な方でした。
花が咲き、何だかおばさんが笑っているようにふと、思いました。
[PR]
by petanco | 2004-05-21 16:45 |